【資産公開】2018年12月の資産状況。今月も厳しい相場でやられちゃいましたw

スポンサーリンク

こんにちは!ヅカです。
今年も今日で終わりですね。いや〜感慨深い。

ここ数ヶ月で総資産は1,000万減という感じでセミリタイアが遠のいています。。。
2019年も難しい相場が続きそうですが、本業がある限り強気の姿勢で臨みまっせ。

さて、早速資産状況を見てみましょう。

 

2018年12月の資産状況

先月に続き総資産は減ってます。無念w

2018年12月31日の資産状況

2018年11月16日の資産状況

総資産は52,583,895円。
先月比−3,478,475円減少。
今月も車が買える位のマイナスでした。

こういう結果だけ見ると、投資未経験の人は「やっぱり株って危ないな」という印象を持つかもしれません。(僕の妻のように)

だがしかし!

相場は常に動いています。上がることもあれば下がることもある。
リスク管理さえしっかりしておけば、特に恐れることもありません。

株価が急激に下がったとしても、無くなっても生活に困らない余裕資金であればどっしり構えることができます。

逆に安くなった株を買う絶好のチャンスと捉え、数回に分けて買い増し、株価が上がってくるのをじっくり待つのがいいでしょう。

ということで妻に頼んでみました。

ヅカ
絶好の買い場きてるからお金貸して。
数年後に返すから。
は?総資産減なんでしょ?
貸すわけないじゃん!
ヅカ
株は安い時に買って上がるのを待てばいんだよ。
今めっちゃ下がってきてるからチャンスなんだよ。
あーうるさい!
そんなことどーでもいいからマッサージして!
ヅカ
ど、どうでもいいだと・・・。
しかもマッサージして??

毎回こういう感じで返り討ちにあいますが、近いうちに貯金だけじゃ逆にヤバイよってことに気付かせてあげたいと思います。

日本円の価値が下がったらせっせと貯金だけしてた人達が一番損するんだよ!と。
無知と何も考えない人は損しちまうんだぜぇ!と声を大にして言いたい。

スポンサーリンク


 

2018年12月の売買銘柄

12月は安くなった銘柄が多いこともあり、少々買い増しました。
購入した銘柄はユーザベース(3966)、システム情報(3677)、サイボウズ(4776)の3銘柄。

ユーザベースは自分でもよく利用していてUIがすごく好きっていうこともあり買い増し。
システム情報も安くなっていたので買い増し。

サイボウズは会社で導入しているグループウェアが非常に便利で、ストックビジネス的にも手堅い感じがするってことで新規購入。配当もあるしね。

売却した銘柄はウォンテッドリー(3991)。
購入した時はすぐ売ろうって思ってたけど、意外と長く保有してました。
安くなればまた買い直したいと思います。

安いところで色々買い増ししたいんですが、買うためには何かを売って資金を作らないといけない状況です。
妻がサクッと貸してくれると嬉しいのですが、あんまり期待できません。
マッサージして機嫌取りはしておこうと思いますw

安いところはチャンスです。将来性のある銘柄が極端に売り込まれている時は、数年後の上昇を見越して買い向かいます。
2019年は大幅に資産上昇できるよう精進して参ります。

それではよいお年を!

スポンサーリンク

アーカイブ