弘前城植物園がいい雰囲気で楽しかった。のんびりした空間を楽しみたい人にはおすすめのスポットです!

スポンサーリンク

こんにちは!ヅカです。

先月弘前城植物園に行ってきました。

バラが見ごろらしいよ。
ヅカ
へぇ〜。じゃあ行ってみるか。

ってな感じで出発。

 

弘前城植物園とは

弘前城植物園は弘前公園の一角にあります。

弘前城植物園は弘前市弘前公園内(弘前城)三の丸にあり、昭和63年5月31日 開園しました。面積は76,500平方メートルあり、散策所要時間は約40分~1時間となりますが、自由広場でお弁当を広げれば、一日中楽しめます。
また、雨天時の休憩所として、園内には無料休憩所、東屋等があります。

引用元:弘前城植物園

季節によって見頃の植物が変わるのがいいんですよ。

弘前城植物園のHPで見頃の花をブログでお知らせしています。

気になる方はチェックしてみて下さい。

 

弘前城植物園は有料

高校生の頃、よく弘前公園に行ってたけど、植物園とか行った事なかった。

なぜなら有料だから(笑)

社会人となった今、ちょっとやそっとの料金には怯まないぜ!

さぁ、なんぼ欲しいねん?ん?

ヅカ
ま、まあまあやんけ・・・。
今回は植物園だけで許しとこうか。。

小学生以下は無料でっせ。

弘前城、藤田記念庭園との共通券もあり。全部見るなら共通券がお得です。

 

弘前城植物園への行き方

スポンサーリンク


弘前公園は敷地が広いので、車を止める場所を間違うとえらい歩く羽目になります。

春、秋は景色を見ながら歩いてもいいんですが、夏はマジ無理!

大人しく植物園に近い駐車場に止めましょう。

 

僕たちは弘前公園近くの弘前文化センターに駐車。(有料)

最初の1時間くらい無料だったと思う。

1時間ちょっとで100円しか取られなかったから気軽に止めてよし。

弘前城植物園にも近いよ。

弘前文化センターは津軽為信公の像が目印。

こいつね。

目印というほど目立たないから、普通に弘前文化センターをナビで叩いて向かうべし!

文化センターに車を止めたらそのまま弘前公園の方を目指して歩こう。

ヅカ
道路を挟んだ向こう側だよ。

横断歩道を渡ってお堀の方へ。

お堀には鯉がうじゃうじゃいるぞ。

めっちゃ寄ってくる(笑)

 

お堀を超えると門が見えてきます。

ここが東門口だ。

 

弘前城植物園までの最短ルート

弘前文化センター駐車場 ⇨ 横断歩道を渡る ⇨ お堀を通り過ぎる ⇨ 東門口

東門口までくれば案内図があるので確認しよう。

この看板を見て脳内に次のフレーズをインプット。

『門を抜けたら直進して左!』

これさえ覚えておけば迷うことはないはず。

なんせ、門を抜けたら直進して左に行くだけなのだから。

門くぐったで。

さあ、直進して左だ!

これが見えたらもうすぐそこ。

植物園北案内所が見えるはず。

ヅカ
これが文化センターからの最短ルートだね。

 

いざ弘前城植物園へ

大人2名分の入園券を購入。

2名分で620円。

ヅカ
高校生の頃はきつかったけど、今なら大丈夫だぜい。

ブログ書いてて気づいたけど、弘前市内の小・中学生、65歳以上は無料になるようです。

弘前市民は是非とも活用しましょう。

身分証が必要なので忘れず!

 

植物園の敷地もそこそこ広いので全体案内図でざっと確認をオススメ!

エリア毎に観賞できる植物が分かれてて、こんなのが見れるよってのが簡単に書いてある。

あとトイレの場所も載ってるので、一応チェックすべし。

ヅカ
それではレッツゴー!!

案内所のすぐそばには、なんとノムラカエデがあるじゃないか!

実はよく分からないが、なんか好きなのだ(笑)

多分この葉っぱの形が好きなんだろう。

カエデっていう名前も好きだ。

 

周りを見渡すと癒しの空間が広がってます。

ああ、ここでのんびりお茶しながら読書したい。

時が止まったようなそんな空間。

良いよ!弘前城植物園良いよ!

こういう休日いいね♪

妻も大満足のご様子。

来て良かった。

弘前城三の丸庭園。

もちろん中にも入れます。

しっかり整備された庭園がいい雰囲気出してます。

チビも広い空間を満喫。楽しそう(笑)

三の丸庭園 ⇨ 自由広場を抜けて行くと二の丸が見えてきます、

桜の時期はかなりの絶景ポイント。

全体が桜で彩られるんですから、そりゃーもう綺麗の一言。

 

太陽に照らされて暑くなってきたので白神山地生態園へ避難。

樹木が生い茂った道なので暑さを凌げます。

更に緑が涼しさを演出。

ヅカ
暑くなったら白神山地生態園で涼もう!

歩き疲れたらベンチで休もう。無理は禁物!

ヅカ
水分補給もしっかりしてね。

白神山地生態園で涼んだ後は、咲いてる花を片っぱしから観賞。

色とりどりの花たちを一心不乱に撮りまくる。

花の名前や種類なんてさっぱり分からない。

ただ一つ言えるのは『バラなくねぇ?』って事だ。

どうやら見頃と話題のバラはバラ園という区画にまとまっているようだった。

どうりでバラに遭遇しない訳だ。

そろそろ本命のバラを見に行こか。

既に暑さにより体力は限界に近づいていた。。。

 

バラ園へGo!

暑さにやられながらもお目当のバラ園へ。

バラが沢山咲いてるぅーー♪

美しいものにはトゲがある・・・。

ヅカ
なんか怖いな。。。

とか思いながら真っ赤なバラを見ていました。

バラって花も葉っぱも見応えあるな〜。

色んな色のバラが咲いてます。

この辺りでチビ助は飽きらかしてしまいました。

気持ちは分かります(笑)

一人であっちこっちへ走り出す。

疲れないのかな?って思ったら一人で休憩していました。

ちゃっかり日陰になる位置に座りやがって(笑)

ここで小休憩をとって最後は湿性植物園を見て帰ります。

 

湿性植物園を散策

程よく日陰もあり、小さい川や溜め池もあってちょっとだけ涼を感じることができる場所。

湿性植物園で休憩するのもおすすめ。

緑の屋根とか最高♪

両脇は湿原になっています。

分かりづらいけど、湿地には花も咲いています。

バラにも引けを取らない綺麗な花。

名前はさっぱり分からない。。。でも、綺麗。

 

弘前城植物園は楽しかった

スポンサーリンク


弘前公園にこんな場所があったとは。

整備された庭園や植物をたった310円で見れるのはコスパが良い。

花が好きな人だともっと色々な見方ができると思う。

四季を感じるのも良し、庭園の手入れを学ぶも良し。

僕たちのように、休日の暇つぶしだって良い。

自然の空間で日常とは違った一面に触れることができる。

こういう場所をどんどん見つけて休日をとことん楽しみたい。

8月は弘前ねぷた祭りや青森ねぶた祭りがあるので、県外からお越しの方も是非、弘前城植物園に足を運んでみて欲しい。

のんびり観光するにはもってこいの場所ですよ。

夏は暑いので暑さ対策だけは忘れずに!

 

弘前城植物園情報

開園期間

4月中旬~11月23日
(開園日は積雪状況により変動します)

開園時間

9:00~17:00(入園券の販売は16:30まで)
さくらまつり期間は9:00~18:00(入園券の販売は17:30まで)

休園日

開園期間中は無休

住所

青森県弘前市下白銀町1

弘前公園は広いので、文化センター向かいの東門を目指して行くのがおすすめ。

ヅカ
公園の入口(門)は8箇所あるので事前に確認してね!

晴れた日は最高です♪

スポンサーリンク

アーカイブ