資格取って転職したら給料2倍になった僕が勉強方法についてざっくり紹介する

資格勉強
スポンサーリンク

数々の資格を一発合格した僕が、勉強方法について雑に紹介するよ!(大した資格は持ってないけど)

僕は高卒ですが、高校では勉強をほとんどしていません。

授業中は大体寝てました。(勉強嫌い)

よって、中学校までの義務教育で培われた知識しか持ち合わせていないのです。

そんな僕でも狙った資格は一発合格する事ができました。

その勉強方法を紹介していきます。

何か資格を目指している人の役に立てれば嬉しいです。

では早速。

 

資格勉強方法

先ずは心構えから。

 

リラックスしてやろう

資格勉強は合格するのが目的です。

満点を目指すようなガムシャラな勉強をしていませんか?

毎日これだけはやる!とか、ちょっと無理な計画を立てる人を良くみかけます。

そんな気合入れなくても大丈夫。

試験で出るのはほんの一部です。

効率良くやればいいんです!

 

効率良く勉強しよう

効率良くってどういうこと!?

試験に出る問題だけやればいいんです!

「はぁ?試験に出る問題分かったら苦労しねーよ!」と思った方、諦めないで!(真矢ミキ風)

 

試験に出る問題は予測可能

資格試験の勉強を始める時に、いきなり参考書を買っていませんか?

それ、間違いです!

受験者X
な、なんだって!?参考書みんな買うだろ?

買ってる人多いですねぇ。

買う事自体は問題ありません。

受験者X
何が間違いなんだよ!?

今回紹介するのは効率良く資格を取るための勉強方法です。

 

資格勉強で陥りそうな罠

資格勉強で陥りやすいのが、無駄なところまで勉強してしまう事です。

参考書は資格試験の範囲をあらかた網羅しています。

そんなの全部やってたら気力が持ちません。

時間もかかってしまい、やる気が失せていきます。

そういう状態に陥ってませんか?

重箱の隅をつつくような問題は捨ててよし!

難解な問題はパスですよ!パス!

 

効率良く試験勉強するには問題集を先に買え!

問題集は試験によく出るところだけを載せています。

受験者X
そんな事言ったって知識なくて問題解けねーよ!

それでいいんです。

ざっと問題をやってみて下さい。

分からないところは全部飛ばして構いません。

全部わかりませんでしたか?

1、2問ならできましたか?

問題集には解答欄へ簡単な解説が載っています。

その解説を見た後に、もう一度問題集を解いてみて下さい。

一回目より正解が多くなってるはずです。

これを3回位繰り返すと4割位解けるようになっていませんか?

スポンサーリンク


資格試験の合格ライン

工事担任者と電気工事士の話で恐縮ですが、6割できれば合格できます。

つまり、あと2割上乗せできれば合格です。

合格できそうなイメージが出てきたと思います。

ここまでくれば上出来です。

この段階まできたら参考書を使いましょう。

何回やっても理解できなかったところを調べましょう。

そして、もう一度問題集をやりましょう。

6割位は解けるようになったはずです。

繰り返しやる事により、どんどん正解数も増えていきます。

問題に対しての解答も暗記してしまう位になっているでしょう。

でも、参考書を見ても理解できない問題もあると思います。

そんな問題はもうやる必要ありません。

時間の無駄です。

その問題にこだわっていると時間が取られ、勉強が進まず、やる気が無くなるという負のスパイラルに陥ります。

それなら、その問題を解くのを諦め、別な問題へ進みましょう。

 

勉強はリズムが大事

理解できる問題をどんどん解いて、資格試験の問題に慣れて下さい。

ダメ押しにもう一冊問題集を買いましょう。

これも同じ様に繰り返しやりましょう。

問題にも慣れ、理解も進んでリズム良く勉強が進むはずです。

資格試験の勉強法まとめ

  • 同じ問題集を何回もやる。
  • 何回やっても解けない問題は参考書を見る。
  • 参考書を見ても理解不能な問題はパス。
  • 同じ問題集を5回位繰り返したら、新しい問題集を買う。
  • 新しい問題集を5回位やる(同じ事を繰り返す)

ここまでくれば合格レベルに達しているはずです。

 

資格があると後々役に立つ

資格取得で給料が2倍超え

僕も資格のおかげで転職できました。

収入も転職前の2倍になりました。(前の会社が給料低いこともあり…)

資格が全てではありませんが、資格は自分の武器になります。

どんどん資格試験に挑戦して自分の武器を増やしましょう。

きっと明るい未来が開けます。

 

資格があれば就職や転職に有利

特に大学生や高校生は資格取得を目指して欲しい。

近い将来、きっと役に立つはずです。

既に社会人の方も、挑戦してみて下さい。

今の会社で満足ですか?

ハッとした方、まだ間に合います。

何歳になっても成長(キャリアアップ)は出来るんです!

ヅカ
やる気次第だよ!
スポンサーリンク

アーカイブ